レーシックの合併症:ドライアイ

合併症

 レーシックの合併症:ドライアイ

レーシックを受けた後、このドライアイがより強くなることがあります。原因は、レーシックでフラップを作る際、角膜の神経を切ってしまうためと言われております。

特にパソコンなどをよく使う方は、ドライアイの症状はつらいと思います。ドライアイの症状が出た際には、どのような対処をすればいいのかなど、事前に確認しておいた方が良いと思います。

Copyright(C)2006 LASIK JAPAN. All rights reserved.