レーシックの合併症:不正乱視

合併症

 レーシックの合併症:不正乱視

フラップのズレ、しわなどのために不規則な乱視が生じることです。もう一度フラップを起して、処置することにより回復可能です。

Copyright(C)2006 LASIK JAPAN. All rights reserved.